PAGE 8 更新日2004年02月13日


感動~!
昨日はマクドナルドディッキーをお迎えに行ったのですが、隅っこにいたこの子が目に入りました。実は私が一番好きなのはクマの次にニワトリなんです(爆)お迎え予定ではなかったのですが、予定よりお安くして頂いたので、お迎えする事が出来ました。このチップドの深いワインレッドの色が綺麗で、当たり前だけど、普通のヌイグルミなニワトリより出来が良くって、でも生のニワトリはこんなにお腹から下が紅くは無いけれど、家に帰ってきてよ~く見ると、こんなに綺麗な深いワインレッドだったんだ~と、ディッキーよりも感動してしまいました。(1/4)
チェルシア
丸山さんの作品の中で一番セピアが似合いそうだったし、デジカメのセピア機能を使ってみたくて(爆)撮ってみました。チェルシアと命名されているこの子が丸山さんの作品で最近の一番のお気に入りで、昨年家に来てからずっと傍に居る子です。(1/5)
年の差なんて。
皆さんから見れば両方共に昨年の子達なのですが、ビンテージ君は、我が家では今年お迎えの子なのです。発売当日はどうしても抜けられない用事が有り、並んで様子を見に行く事も出来ませんでした。翌日電話してみれば当然の完売でした。何とか諦めようと色々自分で自分を言い聞かせようとしたのですが、今年に入ってからも何か引っかかるものがありました。そして今回、Cheeky Fun Clubの会員さんからお迎えする事が出来、嬉しくて嬉しくて♪有難うございました♪初対面の時の第一印象は、「あぁ、男の子顔だぁ…♪」でした。始め冷たい目で睨まれましたが、毛並みを良くしてあげる為に丁寧に梳かしていくうちにトゲトゲしさが無くなり、やんわりと和んだ雰囲気になりました。今のお気に入りはこの子達とWDW限定ミッキーです。(もう順位が変わっちゃった…(爆))(1/15)
ブルー繋がりってコトで。
ここのところマイクロの子でお気に入りな子をご紹介していなかったのでご紹介します。98年のWDW限定の「マイクロマジック」です。もちろんピンバッチ付きです。我が家で初めてのWDW限定チーキーがこの子でした。もう少しダークブルーなのですが、ウチのデジカメどうやら青が苦手の様です。(と、デジカメのせいにしてみたりして)やっぱりブルーなチーキーもしっかり買ってるじゃん!って自分でツッコミ入れたくなりました。WDW限定でマイクロの子は大抵箱入り息子が多いです。無臭の防虫剤の入ったキャビネットに箱入りのまま飾っています。確かこの子の26インチバージョンは、まだチーキー人気が無かった事もあってか、30万ほどで落札されたとお店で聞いた記憶があります。当時その値段だったんだから、買っておけば良かったと後悔しても後の祭りです…。でも、あんまりでっかいと私のあまり好みじゃない「おっさん顔」になりそうだし、この子はこのサイズだから可愛いのだと思います。(1/18)
念願の出会い
この仔達は1997年に発売になった仔達で、発売された実物を見たときはどんぐりが、前の年に出た「Cheeky Full Of Beans」にモヘアが似ていた(同じ?)ので、それ程欲しくなかったのですが、1999年辺りから恋しくなって捜し求めていました。でもタイミングが悪かったり、予算の折り合いがつかなかったりともう半分諦めモードでした。待っていた分、出会った時の印象は「可愛い~」でした。こうして3体揃えられたことは今まで無かったです。待たないで待つ事の大切さがほんの少し分かった気がした一日でした。(2/11)
聞いてあげるよ!
昨年末元気の無かったToff君(右)ですが、パンダ君のカウンセリングのお陰で今度はToff君までお話を聞けるようになりました。密かに寵愛されてきたハズのくるみちゃん。深~い悩みを抱えているようです。「どったの?」とToff君。「何でも話してごらん」と慣れた感じで優しく語り掛けるパンダ君。きっと近い将来、Toff君の様に元気になる日が来るでしょう。(2/13)
掲載されているTeddy Bearはすべて非売品です。
画像の無断転載・無断使用を禁止します。 
©Copyright Teddybearsforest 1997-2020. All Rights Reserved.