PAGE 21 更新日2006年05月13日


今年始めのワンコです♪
今年の始めの仔達です。セットで販売されていたわけじゃありません。丸山さんのワンコ、「ココミィ」とリボンに書いてありました(笑)実家の両親は特に犬が大好きで、雑種の仔を私の育ってきた中で2匹飼っていました。小学校時代に耳の垂れた♂を、その次は実家で一番最後に生きてくれていた♀がいましたが、平成17年で天に召されました。17年間生きてくれました。いつまでたっても雑種の特長深いところが好きです。今回は、そんな雰囲気を醸し出してたと感じた仔をお迎えしました。コルちゃんは一目惚れした仔です。ワンコ一人じゃ寂しいですもの…。(1/18)
ドラゴン! ドラゴン!
昨日、主人を急かして恵比寿へ連れて行ってもらったのはこのドラゴンをお迎えしたかったからです。kumarさんのドラゴンは出展した際、1体か2体ぐらいしか見た事がないんで、今回、1体黒いドラゴンが出るのを知ってからずっと静かに狙ってました。黒いので細部の美しさが画像に上手く出ていないのが残念ですが、翼の後ろを撮って画像を加工してみました。画像をクリックして観て見てください。裏はレース状の背びれが付いています。翼はロックラインが入っていて左右の翼は自由に曲げられます。角度も変えられます。ドラゴンの手に掛けられているビーズは好きなように掛けて下さいと作家さんに言われ、ちょっと掛けてみました。可愛らしいシッポもあります。これもワイヤー(?)が入っているため、動かすことが可能です。こだわりを持って丁寧に作られているこの仔にはドラゴン・デノヴィラという名前がついています。とても存在感のある仔がお迎え出来て嬉しいです♪ちなみに翼つながりで言うと、私個人的には小さい頃から○ビルマンは苦手です。あの毒々しい配色が苦手です(^^;)(3/12)
Toff君の暴走
ウチのクマ達の聞き役でもあり癒し的存在のToff君がしばらくウチのガラス棚に飾っておいたんですが、最近になって前のめりになり、まるで「出してくれぇ~!」とばかりにガラスに頭突きをしている様子を発見したので今回の可愛いCute&Curiousっていうブライスと撮って見たら!あらららら、『髪の毛に何やってんですか!? Toff君!!』どうやら番外編での初登場ブライスに驚いて思わずこんなポーズが浮かんでしまいました(爆)クマ達のお悩みばかり聞いていたから、どこかで息抜きしたかったんでしょうかね~(笑)でも思いっ切りご機嫌が悪くなっちゃいましたよ、アリスちゃん・・・。(4/23)
Jiminy に弱い。でもコオロギは嫌い。
始め並んでいた時にはバタグリアさんのJiminyには手を出すまいと決めてました。でも、主人から「整理券を貰って良いよ」と言われたので嬉々として整理券を貰いながらも(でも見てから)なんて考えていました。そして会場に入って初めて目に飛び込んできたバタグリアさんの作品を見てすぐとりこに・・・。1stのピノキオは見てなかったので免疫が無く、おまけに私自身Jiminyそのものが大好きだという事すら忘れていたのです。(買わないつもりだったので、意識的にネットでもバタグリアさんの作品を見ないようにしていました)そして憑かれたかのようにお顔選びしてしまいました。(^^;)右の画像の大きいJiminy2体は、フロリダのディズニーワールドへ行った時に買ってきたものです。1回目にフロリダへ行った時は何かの抽選で当たって行けることになり、お土産にJiminyの縫いぐるみを1体購入。2回目はお金を貯めて行ってきました。その時2体目を購入。2回ともこの15ドルもしないJiminyのぬいぐるみを買うのがすごく嬉しかったのでした。飾らないで出しているので今では色褪せてしまっていますが、今でもとても大切な思い出と共にこの縫いぐるみも大事にしています。(5/4)
難しかった、お顔選び
久し振りのお顔選び。主人はミッキーチーキーを見に行ってたので、Jiminyは完全にひとりで選んだんですが、いつものチーキーのお顔選びよりも難航しました。頭の中で自分が思うJiminyの顔と、バタグリアさんの作り出したJiminyの、しかもそれぞれ個体差がある中から探し当てるのがこんなに難しかったとは思いませんでした。2~3体抱えながらのお顔「選び」というよりお顔「探し」になってしまいました。そうでなくても慣れてない感じの人達がじっくりと吟味していたり、後ろから手が伸びてくるしで、早く見つけなきゃと一所懸命でした。主人に「この仔だよ」と見せる頃には2体居残っていました。イメージじゃなかったんでしょうか。確かに難しかったです。でもその日のうちには完売したと思います。ひとつ残念な出来事と言うと、その日配られたJiminyの整理券が写真入りで結構可愛らしかったので、他のお客さんが「この整理券、頂けないんですか?」と聞いていたのですが、スタッフの方が「ダメです。」と言われていて、私も聞こえないフリをして(爆)聞いてみたら、その場でビリッと券を破られてしまったのには驚きと共に、「何もそこまでしなくても…デリカシーの無い人だなぁ」とがっかりしたのを憶えています。そういう方を見ると、ベアとかドールの扱いもぞんざいなのかなぁと訝ってしまいます。(5/13)
オレも仲間に入れてよ!
あみぐるみさん、ひとり増えました。ご紹介します。番外編をいつもご覧になっている方ならご存知の「癒しのマフラー」をしているあみぐるみのくまごろうさんです(笑)早速、この番外編でいつもクマ達の相談や愚痴に付き合っているToff君に「相談仲間に入れてよ!」と、新米のわりに偉そうなくまごろうさん、強引にToff君に迫り、肩に手まで掛けられて困り果てて疲れちゃったToff君の脳裏には金井パンダ君の顔が浮かんでいます。くまごろうさん、ホントに「相談役」に適任ですか?!(5/13)
掲載されているTeddy Bearはすべて非売品です。
画像の無断転載・無断使用を禁止します。 
©Copyright Teddybearsforest 1997-2020. All Rights Reserved.