PAGE 29 更新日2008年04月08日
モヘアの色が・・・
昨日届いたのに、ギャラリーに出すまでだいぶ時間が掛かってしまいました。カメラを買い換えたので、ちょっと操作が難しくなってしまい、この仔のモヘアの色味に近いものを出すまで悪戦苦闘していました。長滝さんのベア、なかなか入手が難しいので、セーラーベアが家に来てくれて本当に嬉しいです。細かいところの加工が独特だし、訴えかけてくるような目の形だとか付け方などの技法においてなるほど・・・と唸ることばかりでとても素敵なベアだと思いました。なかなか入手できないのがわかるような気がします…。(3/13)
利かん坊チーム
今井さんのブログで拝見した時からずっと気に入っていた仔達です。一筋縄では行かなそうな雰囲気が漂っていてとっても好きです(笑)本当は他にも気になってた仔がいたのですが、私のスタミナ不足でゴールまで逃げ切れず、(^^;)足早に後ろから来た人に追い抜かれてしまい、(笑)その人が手にとってしまったので、先に駆けつけていた主人も取り損ねたしと、そこはスパッと諦めて、実は主人も気になっていたというこの仔達をお迎えさせていただきました。球体関節や、きのこのモチーフなど、今井さんの作品はキャラクターが際立っていてとても面白味があり、手にとって見ているとお話が想像できそうな雰囲気がとても気に入っています。(3/23)
お出掛けですか?
ペンペンちゃんをお迎えしてしまいました~♪今回は自分の順番がまわって来るまで好みの仔を絞らないようにしていました。(うすうす大きいパンダちゃんが気になってはいましたが…。)目の前で気に入った仔が他の方にもらわれて行くのは心臓に悪いです・・・(汗)やっと私の番が近くなっていよいよ「選ぼう!」となったらおっきいパンダちゃんが居なくなっていました・・・なんだか寂しくなりました。でもすぐに気持ちを切り替えて、オカメちゃんと茶ぐまとこのペンペンちゃんのなかでどれにしようかしばし迷いました。くまとこの仔でぎりぎりまで迷って結局、配色のバランスがいいと感じたこの仔をお迎えさせてもらいました。まるでおうたでも歌ってるみたいな感じに撮れたので番外編に載せてみました。あぁ、ちよりさんの作品はなんでこんなに可愛いんでしょう♪またご縁があるといいなぁ・・・(*^^*)(3/22)
外国っぽい立体感
昨年のコンベンションで見てからずっと気になってた作家さんでした。今年はお迎えしようと度々湊さんのHPにお邪魔しては色々と勉強させてもらっていました。恵比寿にはどんな仔を作って持ってこられるのか、すごく気になっていました。ブースに着いたときはもうわくわく~♪どの仔にしようか悩んだときには茶グマを選ぶと後悔しない性質なので、この仔に決めました。お鼻が長くて、小さめの目が可愛らしさを引き出していると思います。実は外国のアーティストさんが作っておられるような雰囲気のベアだなぁと思っていました。帰り際にお知り合いの方にも見せたら、「湊さんのベアって良いよね~♪」と好評でした!とても好きなタイプの作風なので、是非またお迎えしたいです♪(3/23)
チャリティーラッフル
恵比寿が終わってもう一週間経つんですねぇ。時が過ぎるのが早いです~。そんな今日、お届け物が・・・。なになに??と首を傾げながらも届いた物の品名はテディベア。まさか当たるとは思いもよらず、なぜか主人は自分が当たったのだと思い込んでいました。そそくさと開けてみると、私が書いた番号の二一奈さんベアが・・・!しかも二一奈さん似のベア!!このタイプのお顔のベアが欲しかったのだけど、なかなかタイミングが合わず、輪を掛けて二一奈さんの作品自体のお迎えが最近無くて、寂しいこの頃でした。チャリティーラッフルという形で少しでも社会のお役に立てるのならそれも嬉しいことです♪収益金は、WWF(世界自然保護基金)へ募金されるそうです。すごーーーく嬉しいです!(3/30)
15周年・・・らしい。
THE BEAR GARDEN限定のチーキー。お問い合わせを頂いてから私も欲しくなり、久し振りにイギリスのショップから入荷した仔です。本当は今年初めてのチーキーはメモリアルチーキー“PANDA”がくるハズでした。でもPANDAは足の刺繍が無い状態で売られていました。刺繍をお願いして預けてきて寂しく思っていたところでこの仔が先に来ました。ヴィンテージチーみたいなartsilk splushのもこもこ感が逆に新鮮です。やんちゃなチー、二重にして巻かれているリボンも可愛いです。二重結びのリボンチーキーは、集め始めたころにはよくあるパターンだったけど、最近は少ないので、こういう仔が来るとやっぱりシンプルだけどリボンって良いアクセントになってるなぁって思います(^-^)(4/8)
掲載されているTeddy Bearはすべて非売品です。
画像の無断転載・無断使用を禁止します。 
©Copyright Teddybearsforest 1997-2010. All Rights Reserved.