PAGE 33 更新日2009年05月21日
シブカワグマ~♪
着いたばかりのこの仔を、どう撮ってみてもうまく撮れませんでした。なのでいつも通りしばらく眺めていると、なんとなく自分の気に入った角度の画像が撮れました。首に巻いてる様は中尾彬にも見え(笑)、つぶらな瞳は愛らしく。とても渋いけど可愛く見えます。触り心地もフカフカ、アルパカが和ませてくれます♪(^-^)(8/21)
こうなります~♪
今年のコンベンションで登場した抱きグマなのですが、その時はまったくご縁がなく、今回京都で2体も出ていたのでビックリしました(*^^*)でも、私の整理券番号では絶対お迎えは出来ないだろうと、他の仔を決めていました。第2希望の仔まで決めて買う順になったら残ってくれたので、すかさずこの仔を!♪とお迎え決定!やーっとこの仔を連れて帰れてとっても幸せな気持ちになりました。(^-^)この仔はこうやって抱っこしたときに添うように作られているので、見て頂こうと主人に手伝ってもらい、撮影しました。主人はなで肩なのでちょっと見にくいかもしれませんが、こんな感じです。すんごく嬉しいです~♪(10/15)
そばに居るから(^-^)
長くここを更新していませんでした。すみません。今年初の番外編です。今年の恵比寿フェスはお休みしようかと思ったのですが、今回やっと修身さんの当選のハガキが届いたので、行ってきました。第一希望の仔は見てるそばからおウチが決まってしまったので、少し悩んでこの仔に決めました。とっても可愛らしいです。帰りは車の中でずっと手の上に乗せて眺めながら帰ってきました。この仔、ジャパンモヘアで作られたとのことです。うちにすでに居た右minaと同じぐらいの大きさかな?と思ってたのですが少し小さかったので、弟になったような感じです。『男の子のような、女の子のような・・・?』としばらく眺めていたのですが、私的にはあどけない男の子という設定です(^-^)首もくたくたしているので2人を並べたとき、minaに寄りかかるようになるのですが、そこがまた可愛いです。ふたりになったminaも少しホッとしているかも。こうして飾っていると、お互いが居ることで出る表情とか、ポーズが違って見えたりするから見ていて飽きないし、楽しいです♪クマを違った視点で並べて飾ったりってことを楽しむってことを表現してるのが修身さんなのかもしれません。(^-^)なんか偉そうなこと言ってすみません(^^;)(3/22)
リアルデフォ
主人は見逃しませんでした。この仔の良さを。金井さんのブースで私と金井さんベアの好みが一瞬分かれましたが、今回は主人が気に入った仔をお迎えしました。もちろん私も納得の上です。この仔はアクリルで作られた仔で、それを聞いたときに少し戸惑ったのですが、主人の目利きを信じてみようとお迎えしました。後から届けていただいて、あちこち手にして観察してみると、アクリル生地の特徴を活かした素晴らしい作品だと感じました。主人はこの仔の目の周りの立体感に魅かれたそうです。遠目でそんなに観察してたの?と、いつも以上に驚いています。目はまるで潤んでいる感じで、色んなポジティヴな意味で癒しの表情をしていると私は感じています。今回はちょっと立たせてみました。マフラー、いつも可愛いです。この仔に命名したのはダンナです。こげ茶の仔だから『ゲチャ』なんだそうです。リアル系ベアでありながら金井さん独自のデフォルメがされているところが気に入っています(^-^)(3/26)
抹茶みたいなパンダさん♪
萌木色の作品を見てみたかったので、清里まで行ってきました。色んな萌木色の作品の中、湊さんの作品も手にとって見ることが出来ました。とてもやさしい色合いがすごく気に入っています。隣は昨年の谷中の丼珍くんです。丼珍くんは正統派パンダくんという感じ。今年の萌木パンのほうは自由な雰囲気で、パンダという枠を超えた湊さんならではのパンダになってると感じました。頭とお腹がぽっこりと大きくて、とても可愛らしい感じです♪(5/6)
とってもテディベア
おんなじぐらいのサイズだとばっかり思ってたんですよね。ずっと。でも左の仔は約40cm。棚の高いところに住んでた仔です。今回届いた仔は52センチもあります。大きいのに頼りなげな新入りさんのDennisはかなりの愛くるしさです♪左のOld Flag Bearは今回、Dennisが着てからというもの、棚から出してなるべく一緒においてあげてます。新入りさんは今とても慣れない環境に戸惑っているからです。彼は見ているだけでもとっても甘えん坊に見えるし、目を覗き込むととても淋しそうな表情をしているように感じます。左の仔はもう10年も前にウィットニーからお迎えしたのですが、まだその当時は足にタグはついていませんでした。あれから時が経ち、オトナの事情で足にタグが付くようになったのは知っていました。足にタグが付いた仔は新入りさんが初めてです。並んでるだけでこの仔達って、とってもテディベアです。シンプルなんだけど、とても色々なことを教えてくれます。そしてとても独特な雰囲気がします。青いシャツはセーラーカラーの襟がついていてほんとにもう、とてもかまいたくなる可愛い仔。左の仔はひとりでもお留守番できるよね、という雰囲気。今は頼りないDennisをぐいぐいとひっぱってってちょーだいね。って思います。年月のせい?サイズが違うせい?か、お顔つきが違ってるのもまた魅力です~。(5/21)